絵を描けなくても手軽に漫画を描く事の出来る「コミPo!」を使ってみた。

絵が描けなくても手軽に漫画を描く事の出来る[コミPo!]を購入してみた。

具体的にどういう事が出来るのかというと…。

キャラクターの作成

予め用意されているパーツを組み合わせて、キャラクターを作成する事が出来る。

キャラクター作成画面
キャラクターのポージング

予め用意されている多数のポーズの中から選択して、キャラクターに任意のポーズを取らせる事が出来る。

キャラクター ポージング
表情の変更

予め用意されている表情の中から、表情を選択する事が出来る。

アングル変更

3Dでのアングル変更も容易に可能。
同じポーズでもアングルを変更する事で全く別のポーズに見える。

背景・漫符・フキダシ・アイテムなどの配置

その他、背景や、漫符、フキダシ、アイテム、自分のコンピュータ上の画像なども自由に配置出来る他るので、簡単な4コマとかなら、すぐに作成する事が出来る。

漫画以外の使い道

漫画という形を取らずとも、コミポで作成した画像をWEBサイト等で使えるのは結構便利だと思う。
ダウンロード版で本体7000円未満、追加データの「服装バリエーション」を購入しても9000円未満というのは結構お買い得かもしれない。

2011年03月11日  タグ:,

Leave a Reply