WordPressにFaceBook Likeボタンや、はてなボタンなどを追加出来る WPSocialBookmarkingLight を使ってみた。

FaceBookのLikeボタンや、はてなブックマークボタン、ツイートボタンなどをWordPressに簡単に追加出来るプラグイン、WPSocialBookmarkingLightを使ってみた。

詳細は作者であるユタさんのブログ、 NINXIT-BLOGWordPressにソーシャルブックマークボタンを楽々設置できるプラグイン:WP Social Bookmarking Lightを参照のこと。

プラグインをインストールして有効化するだけで、記事中に表示するブックマークボタンを追加したり、並び順を変更したりできる。
というか、管理画面がかなり使いやすくて驚いた。

さて、かなり充実したプラグインなのだけれど、今の所、記事本文の「直上」・「直下」 に表示のどちらかか、「非表示」のみ選択可能な模様。
個人的には表示位置を指定したり、ボタンを複数箇所に配置したかったので以下のように対応してみた。

WP Social Bookmarking Lightの設定画面で表示位置をNoneに指定後、WPSocialBookmarkingLightプラグインに以下の関数を追加。

◆ 2011/09/19追記
WPSocialBookmarkingLightは頻繁に更新されている=編集内容が失われるので、WPSocialBookmarkingLightプラグインに以下を追記するよりは、利用しているテーマのfunctions.phpに以下の関数を追加しておいた方が良いかもしれない。

function wp_social_bookmarking_light_get_button(){
    $options = wp_social_bookmarking_light_options();
    return wp_social_bookmarking_light_output($options['services'], get_permalink(), get_the_title());
}

単一記事テンプレート及びページテンプレートの任意の位置に以下を追記。

<?php echo @wp_social_bookmarking_light_get_button(); ?>

これで任意の位置にボタンを表示出来るようになった。
※複数個所への配置も可能。

Leave a Reply