CakePHPに寄付しようとPaypalのサポートに問い合せたら・・・。

CakePHPが公式サイトでPaypalでの寄付を受け付けてて…。

寄付(金額指定)
$100寄付しますっ
$50で。
$25なら寄付できます。
$10で
$5なら
$1ですいません

って書いてあるんだよね。寄付欄に。
$1ですいません」が個人的にちょっとツボったので、「自分も”1ドルですいません”してみっかー。」と思って気軽にポチしたらPaypal認証画面へ飛び、認証後、自分の住所やら氏名やらが表示されたもんで、「もしかして寄付でも自分の情報相手に伝わっちゃうん!?」と疑問に思ってPaypalに問い合せてみた

 
んで、Paypalサポートに電話してみると外国の人と思われるおねーさんが応対してくれて、日本語とか上手いし、応対超丁寧だったんだけど、サポートのおねーさんが、

「しょうじき~」

とか使ってたのが超印象的だった。
別に「正直」って単語を使ったからって珍しいわけでもないし、応対そのものは丁寧なんだけど…「正直」を使うタイミングっていうか、使う必用の無いところで使っている所と発音がいかにも日本の若者風っていうか。
そんな感じ。

日本の若者風な日本語を使う外国人のサポートのおねーさん萌えっ!!

2010年11月18日  タグ:

Leave a Reply