意外と単純明快だった、関東と関西のうどんの違い。

自分は東京に住んでいた事があるし、大阪にもちょくちょく行ってたし、地元は九州だけどうどんは関西風だから、うどんのスープの色が違って、味も違う、自分はどっちかってと関西風のが好きで、関東風はあまり好きじゃない、という認識はあったのだけど・・・

根本的に何が違うんだろう、と思って調べてみると、関西風うどんは「ダシ」、関東風うどんは「つゆ」らしい。

「ああ!」って感じ。
ダシとつゆの製造法だとか材料だとかは知らんけど、確かに関東風はそうめんとかに使う麺つゆを薄めた感じのスープで、関西風は確かにダシっぽい。

妙に納得してしまった。

ちなみに、あんま関係ないけど、自分、インスタントラーメンとかなら気にしないけど、300円以上出すならラーメンは豚骨じゃないとダメ。

2010年09月17日  タグ:

Leave a Reply