ドメインキングが「利用料金いりません」キャンペーンを開始。

ドメインキングが今度は「利用料金いりません」キャンペーンを開始したっぽい。

初期費用980円で、最大12か月間のサーバ代が無料とのこと。

確かにお得。
でも、先日までは100円、今日からは980円。
これってどうなのかな。

更に、100円時に申し込んだ人間からしてみれば、Mプラン利用として…
年間のサーバ代最大10080円+初期費用980円分が合わせて10180円分のサービスを100円で受ける事が出来ると思って急いで契約した人が多いのではないだろうか。
確かに100円でレンタルサーバとドメインを1年間利用可能というだけで、「かなりのお得感」があるのは否めないのだけど、上記のように考えると少し「面白くない」。
ドメインキングがサービスを開始してから、常にキャンペーンをやっているだけに、「サービスの定価」というのが見えてこない。
実は最初からキャンペーンをする目的で、「年間数百円程度のサービスしか想定していないのではないだろうか、、」と、そんな勘繰りさえしてしまう。

別に、数ヶ月に満たない利用期間でモノを申すってのも何かあれなんだけど、使ってみた感じ、仮にドメインキングが定価である500円?800円台でサービス提供したとしても、一部を除いた同価格帯の余所のサービスに勝っていると思うし、定価で提供してもユーザはつくと思うんだよね。
だから、そんなに「安売り」せずとも良いとは思うのだけど。

次回以降の更新に期待しているのかな、ってのは何となく想像してみたりするのだけれど、例えば年間100円、980円程度で1年間利用して激安に味を占めた客がそのままドメインキングに居ついてくれる率ってのはどんなものだろうね…。

まぁ、でもほんと。
最初から定価で勝負できる程度のサービスしてると思うよ、ドメインキング。
シェルログイン出来ないのがネックではあるけど、使ってみた感じではシェルログインできずともMプランが月840円、十分興味を魅かれる。

じゃぁ、次回も更新したいか、と問われれば、微妙なんだけどさ。
だって、キャンペーンで割安にしている分が、次回更新以降自分の支払う料金の一部で負担されることになるわけじゃん?
それはちょっと嫌。
サポートも丁寧で、サービス面でもある程度充実しているドメインキングだけに、そういったところが凄く残念。

と、100円しか出してないユーザがほざいてみる。

2010年09月01日  タグ:,

Leave a Reply