saasesって結構良いんじゃ?と思ってきた。

本日、saases関連の記事3回目だけどFAQとか色々読んでみた限りでは、saases、かなり条件が良い気がしてならない。

まず、月額費用がやたら安い。
国内の他の専用サーバサービスの半額程度。
最安プランだと3500円だし…。

次に、OS再インストールが1000円らしい。
余所だと1万とか2万とか平気で徴収する事を考えるとかなりお得。
iptables初期化でも1000円かかるらしいけど、そこは気を付ければ良いだけだし…。

更に!再販可能らしい。
共用サーバ並の低価格帯の専用サーバで再販可能ってのはかなりデカい。

更に更に!!プラン移行が手数料2000円で可能らしい。

うーん…。
条件滅茶苦茶良いなー・・・。

さくらのVPSが正式サービス始まったらさくらのVPSを契約しようとか思ってたけど、この条件なら多少値が上がったとしてもsaasesの方が良い気がしなくもない。
悩むところ。

さくらインターネットも、知人のウェブサイトとか、クライアントのウェブサイトを数個設置くらいは許容してくれたら良いんだけど…。
そういう目的で使いたい人とか結構いると思うし。
メインアカウントと同額かかっても良いから、メインアカウントの下位に有料のサブアカウントを付けれるような仕組みで、サブアカウントをアカウント毎再販可能 とかしてくれたら超都合いいのに。

追記:
さくらは顧客サイト設置可能&VPSでは再販可能らしい。

2010年08月24日  タグ:,

Leave a Reply