スカイプ月額コースのおいしい使い方

無料インターネット電話でお馴染みのスカイプだが、月額695円で国内固定電話へのスカイプ経由での通話実質無制限コースというものが存在する。

実質無制限というのは、公正利用ポリシーというもので、1日の通話時間が6時間、1日に発信可能な電話番号数が50件に制限されているから。
現実的な話として、個人利用で1日の通話時間が6時間を越えるというのはよほどの事が無ければ無い話で、1日に発信する電話番号数が50を超えることもあまり無いだろうということで「実質無制限」とうたっているらしい。

このスカイプ月額コース、1ヶ月単位での契約が可能なので、結構便利に使わせてもらっている。
たまに、あちこちに問い合わせの電話をかけたい時というのがあるのだが、役所などは当然フリーダイヤルではないし、相手先が企業の場合でもフリーダイヤルを期待するのはなかなか難しいことが多い。
そういう場合に、スカイプ月額695円を利用すれば、役所への通話でたらい回しにされ何分も待たされたとしてもいらっ!!とせずにすむし、別にその日のうちに元を取ろうと695円分通話する必要はなく、1ヶ月であれば、固定電話からかけたとして695円分の通話時間くらいは軽く消化できるし、地味にお得感がある。

2010年05月06日  タグ:

Leave a Reply