Firefox?Opera?使うならどっちのブラウザ!?

普段は拡張機能の充実しているFirefoxをメインに使わせてもらっているが、「世界最速」をうたっているOperaに興味をひかれて浮気してみた。

Operaを使ってみた感想としては…
体感出来るくらいにFirefoxより、Operaのほうがページの表示が早い。

ただし、やはりGoogleツールバーが無いのは痛い…。
Operaにも確かに、ブラウザ標準の検索バーがあって、それを使えば良いのかもしれないが…
Googleツールバーを使用するメリットとして、Google翻訳、ページランク表示、Googleブックマーク、Gmailといったものを手軽に利用可能なところが大きい。
あと、検索バーに検索履歴が残るところも何気に便利(Operaで一番気になったのはここ)。

あと、これは設定の問題かもしれないが…
ウェブサイト閲覧時に画像が存在しない場合に、alt値の幅に応じて画像枠が広がって横スクロールしてしまう。
Alt値がやけに長いサイトもあるので、これは地味にいらっとする。

Firefoxで使い慣れているアドオンというのも結構あって、それらが使えなくなるのは非常に痛いこともあり、Operaは確かに早いが、自分は現状ではFirefoxを使おうかなーということに。
ただ、あの軽快さは本当に魅力的なので、WEBサイトを閲覧するだけならOpera、色々細かいことをしたいならFirefoxという使い分けも良いかもしれない。

ちなみにWEB表示の速さではGoogle Chromeもよく聞くが、Gmail、日本語入力、ツールバー、アナリスティック、デスクトップと、Google先生に依存しまくりの自分だが、Google Chromeだけは、インストールしたっきり使用していない。
たまにChromeの
「未使用期間が長いですが、不要であればアンインストールしますか?」
的なメッセージが出てくるが、アンインストールはせずに「使っていない」。
これは好みの問題だろうし、使い慣れたら気にもならないと思うのだが、あのシンプルすぎるインタフェイスがどうも苦手。

2010年05月06日  タグ:, , ,

Leave a Reply