レポートのコピペを見破るツール。

学生のレポート等のコピペを見破るソフトがあるらしい。

非常に面倒なレポート作成、ネットの情報の継ぎ接ぎで済ませてしまう学生が結構いるらしく、それらの対策として使う事が出来るらしい。
詳しくはYahooニュースから…。

 「複数のホームページから文章を抜き出したリポートが目につく」と関西にある私立大の男性教授は話す。ネットの普及とともに、学生の間では10年ほど前からコピペが目立つようになってきたという。

中略

阪南大(大阪府松原市)ではコピペを発見するプログラムを開発、対策に乗り出した。リポート中の重要名詞を複数選び、検索エンジンで探した大量のホームページと比較。6割以上が似ていると「コピーの可能性あり」と判断、担当教員に伝え指導を求める。

学生諸君、コピペリポート見破りソフトあるぞ

サーチエンジンの類似ページ判定とかと似ている気がするけど、この手のソフトってすごいコストがかかりそうだなー・・・と思った。
クロールとか自前かな??
Googleとかが類似チェックapiでも提供してくれれば、コピペ対策として、かなり有用な気がするけど無理だろうなぁ。

2010年08月15日  タグ:

Leave a Reply