東京都2次元児童ポルノ規制案ってどうなの?

最近、東京都の青少年健全育成条例改正案での、「二次元児童ポルノ規制」について良く話題になっている気がする。

東京都に住んでいるわけでもなければ、成人女性が大好きな自分としてはどうでも良いと言えばどうでも良いのだけど…。

ニュースを見ているとちょっと笑ってしまう。
例えば、

 規制対象“外”の一例として、「ドラえもん しずかちゃんの入浴」「サザエさん ワカメちゃんのパンチラ」「新世紀エヴァンゲリオン レイやアスカのヌード」といった具体例を列挙するなど踏み込んだ内容となった。
——
-中略-
——
 一方、規制対象は「いわゆる『エロ漫画』のうち、子供との性行為がメーンとなっているもの」。「(非実在青少年の)悪質な性行為シーンを『売り』にしたものに限られ、(近親相姦や婦女暴行といった)通常の子供が経験する性交と明らかに別物」とし、性交や類似行為の種類についても「性交はセックス。類似行為はフェラチオ、手淫、アナルセックスなど」と明記した上で「裸の2人が折り重なる」などの性交を示唆する描写は対象外となるとした。
「しずかちゃんの入浴」「ワカメちゃんパンチラ」はOK 2次元児童ポルノ規制条例で東京都-MSN産経ニュース

こういうニュースって、児童も制限無く読んだり見たりする事が出来ると思うのだけど、二次元児童ポルノより何より、大人たちが「しずかちゃんの入浴」だとか「エヴァのヌード」だとか「手淫」だとか「アナルセックス」だとかを、「どこまでならOK!」とか、真剣に議論している事の方が余程、児童の「性的好奇心」を煽る事になってしまったり、悪影響を与えてしまったりという事があるのでは無いかと、真剣に思う。

てか、児童の健全な成長を望むのなら、政治家の皆さん、相互に監視しあってもっと健全な生活して欲しいな…。
スキャンダルになっちゃうとニュースとかで児童の目に触れちゃって悪影響だしさ。

うん。子どもの日にふさわしい記事を書いた気がしてならない。

別のニュース
漫画家を参考人招致へ 泥沼化する「2次元児童ポルノ規制」で都議会 Yahooニュース

2010年05月05日  タグ:

Leave a Reply