さくらのVPS(ベータ) 利用規約について問い合わせてみた。

やけにガチガチに固めてあるさくらインターネット、さくらのVPS(ベータ)の利用規約。
少々気になる点があったので、問い合わせてみた。

第12条(第三者の利用)
1.利用者は、本サービスの利用において、第三者に対し、以下の各号に該当する行為を
行わせてはならないものとします。
i. 仮想サーバに文章、画像、プログラム、データ等のコンテンツ(以下「本コンテンツ」といいます)をインストールする行為
ii. 仮想サーバにインストールされた本コンテンツをインターネットに公開する行為
iii. 仮想サーバにインストールされた本コンテンツを用いて自己または他者のために
何らかの処理を行う行為

「第三者の利用」についての規定。

・・・よ、よくわからん!!
ということで、

この辺りの受け止め方が少々気になっているのですが、「本コンテンツをインターネットに公開する行為」、ベータの段階では、WEBサーバなどをインストールし、WEBを公開する事等が不可、という事なのでしょうか?
> また「本コンテンツのインストール」とは、掲示板への記事の投稿といった事も指すのでしょうか?

と投げてみた所…

ご提示されました約款第12条は、ご契約者ではなく第三者が本サービスを利用
することに対しての内容となります。

その為、ご契約者様がホームページを公開することに関しては問題ございません。

また、掲示板やSNS等につきまして、掲示板やSNSの管理を行う方がご契約者様で
あれば、投稿者が第三者でありましても問題はございません。

レンタル掲示板といった掲示板そのものの管理を第三者に委ねるご利用方法が
上記第12条に該当する利用法となります。

との事。

で、その他を全体的に見ても規定が厳しい気がするのだけど、以下の点がちょっと気になった。

2.利用者は、当社IP アドレスがDNSBL 等のいずれかに登録された場合、当該登録を解
除するため必要な手続を、自己の責任と費用負担において、ただちにとるものとしま
す。
3.利用者は、当社IP アドレスがDNSBL 等のいずれかに登録されたことにより当社に生
じた損害を賠償するものとします。
4.利用契約終了後に利用者が利用していた当社IP アドレスがDNSBL 等のいずれかに登
録されていることが確認された場合、当社は、当該利用者に対し、当社が当該登録を
解除するために支出した費用の支払を請求できるものとします。

別に登録されるような事をする予定はないとは言え、何か処置が具体的すぎてこわっ。
あと、DNSBL”等”って・・・。
等って・・・。
サービス提供者側としては当然の要求なのかもしれないけれど、DNSBL”等”がきになって仕方ない。
まぁ、天下のさくらインターネット、ユーザが「常識的な範囲」で利用した結果に対してどうこう言ってくる事はないと信じているとはいえ、やはり気持ち良くはない。

で、正式サービス開始時はベータ版とは別に規約が用意されるのかどうかという点についても確認してみたところ・・・

正式サービス用の約款は、別途用意されます。
現時点では、正式サービスへの継続に関する内容等、お伝えできませんが
正式サービスの継続手続の際に、正式サービスの約款を確認いただく画面が表示
され、その約款に同意される事で、継続利用を可能にさせていただく予定と
なっております。

とのこと。

うーん…。
相変わらずサポート丁寧で素早い。

2010年08月10日  タグ:

Leave a Reply