ビルゲイツなどの富豪が資産の半分を寄付。少なくとも13兆円程度集まる見込み

Gooニュースによると…

 [ニューヨーク 4日 ロイター] 米著名投資家ウォーレン・バフェット氏と、マイクロソフト創始者のビル・ゲイツ氏が6月に立ち上げた社会貢献キャンペーン、「ギビング・プレッジ」に対し、ゲイツ氏とバフェット氏自身を含めこれまでに40人の米富豪が協力を表明している。

 このキャンペーンは、生前または死亡時に資産の半分以上を寄付することを、公に書簡で表明するというもの。
ゲイツ氏らの慈善活動、米富豪40人が資産の半分寄付へ-gooニュース

とのこと。これにより集まる金額は少なくとも1500億ドルと言われている。
1500億ドルったら、1ドル86円程度で計算して、およそ13兆円。
富豪が集うと慈善活動の規模もハンパ無いんだね。

ちなみにビルゲイツ氏の総資産ってどんなもんよ?
と思って調べてみたら、2007年の記事だけど、こんな記事があった。

一般人(年収600万円)の100円はビルゲイツでは3000万円。
ビルゲイツの総資産で何が買える!?

ゲイツハンパ無い。
3000万で良いので僕に恵んでください!!って感じ。

2010年08月06日  タグ:

Leave a Reply