リサーチアルチザンライトの使用感。

先日紹介したオープンソースの国産アクセス解析、リサーチアルチザンライト

しばらく使ってみたのだけど、これは設置してみる価値ありだと思う。
アドセンスや、リンククリックの追跡の機能などが、非常に優れていると思う。
Googleアナリスティックでも、どのリンクのクリックが多いか、といった情報は確認可能だけど、ユーザ単位で、より深く・より詳しく追いかけるという点ではリサーチアルチザンライトに軍配があがる気がする。
ただ、ユーザインタフェイス面で「アレ???」って点もちょっとあるかな…。
折角絞り込み解析とかが充実しているのに、高機能故にその解除と設定がやたら奥深くに入り組んでて少し使いづらい。
例えば、閲覧ページでの絞り込みをした場合に、サイドメニュー→ページ→全てのページとして絞り込み解除するまでそのページに限定した解析結果を表示し続ける。
しかも、その絞り込み設定をCookieで保持してるみたいで、ログアウトして、再ログインしてもそのまま・・・。
「アレ?アクセス数が極端に少ないぞ!?」と思ったら、絞り込まれた状態だったり…。
その解除のために数ステップ踏む必要があるのはちょっと不便な気がしなくもない。
けど、その辺Googleアナリスティックも似たようなものだから特に気になるわけでもなく、現状のアクセス解析に不満を抱いている人には断然お勧め。

ダウンロードページ
ResearchArtisanLite
http://lite.research-artisan.com/

2010年08月02日  タグ:

Leave a Reply