武雄市図書館に行ってみた話。

昨日、夜勤の友人と、友人の知人がやっているお店で昼食(?)をとりに、武雄市まで足を伸ばして、ついでに話題の武雄市図書館にも寄ってきた。

時間的には16時くらいかな。
とりあえず・・・。

「人多っ!!!!」

って感じ。
カフェスペースと、なんだろう座敷スペース(?)は比較的空きがあったけれど、図書館スペースはほぼ満席みたいな印象を受けた。
制服を着た学生が結構多かったかな。
インターネット接続も可能なようだけれど、ノートパソコンやタブレット等の端末を出してる人は見つける事が出来なかった。

内装に関しては表現が適切かどうかわからないけれど「近代的」で「オシャレ」だと思う。
二階から階下を見下ろす感じのカウンター席のようなものがあるのだけれど、女性(っても高校生とか?)が多い感じだったかなー。

友人待たせていたので、じっくりと見て回る時間の余裕は無かったけれど、個人的には「結構面白いなー」と思った。
この図書館が年中無休で午後九時まで利用可能というのは魅力的。

個人的に残念だと思うのは、人が多かったせいか、少々狭く感じたところかな。
「もう少しスペースに余裕あると落ち着けそう!」とか思ってみたり。
まぁ、改装後間もないので、人が多すぎるってのが大きいのだろうけれど。
それに、バフは「飲食店のカウンターで知らない人との間が最低でも席一つ分あいてないと落ち着いて食べれない」「相席?ごめ、絶対無理。」って感じだから、その辺他の人とずれてるかも。
何にしても、頻繁にいけるほど近場ってわけでもないので、次行くのはいつになるやら・・・って感じ。

2013年04月09日  タグ:

Leave a Reply