大幅に値下げされたGMOクラウドVPSが思ったよりもスゴかった!という話(2012/7/13 更新)

2013/2/6
この記事を公開した時点では試用期間がなかったのだけれど、現在は試用期間が設けられているらしい。
試用期間は15日間とのこと。
興味のある人は試用してみると良いかもしれない。
2012/7/12
ベンチマークの結果とかいろいろ追記ー。

先日、7月5日にGMOクラウドのVPSのプランが改訂されて、マイクロプランであれば、メモリ2GB・HDD100GB・仮想3コアで、月額1000円未満で利用できるようになった。


んで、まぁとりあえず利用してみたのでその話。

GMOクラウドVPSの良いところ

安い

冒頭で書いたとおり、価格改定でメモリ2GBのマイクロプランであれば、年間契約なら月額1000円未満で利用できるし、上位のプランになればなるほど、競合する他社サービスよりもお得度が高い。
以下、料金表。

GMOクラウドのVPS料金表のスクリーンショット(2012/07/10取得)

メモリ4GB・HDD200GB・仮想4コアのスモールプランで1980円/月なら、HDDを考慮しなければ、さくらのVPS4G プラン、メモリ4GB・HDD400GB・仮想4コア 3980円/月のおよそ半額。
っても、GMOクラウドのVPSの価格はあくまで「年間契約時の月額」であって、さくらのVPSは「単月契約時の月額」なので、さくらのVPS4Gを「年間契約時の月額」にすると年間契約による割引で3648円/月程度となって、若干差は縮まるけど…
どちらにしても、GMOクラウドのVPSの方が安いよねー。
さくらのVPS以外の競合サービスと比較しても「安さ」という意味ではGMOクラウドが一気に国内最安に来た感じがする。
(プランによるし、別に価格だけで利用するサービスを選択するわけじゃないけれど。)

同社のクラウドサービスに容易に移行可能

同社が提供しているクラウドサービス、GMOクラウドPublicへの移行サービスがあるので、容易にクラウドへ移行できる。
VPSではリソース不足な状態に陥ったらクラウドへ移行・・・というのも良いかもしれない。

Pleskをオプションで利用可能

コントロールパネルとして評価の高いPlesk10がオプションで利用可能。

10ドメイン版 787円/月
ドメイン数無制限版 1575円/月
と、割と低価格に利用できる。
Pleskを利用することで、共用レンタルサーバしか利用したことがない人でも安心してVPSを利用できる。
(VPSの月額が安いことを考えればPleskオプションの費用も気にならないし。)

アダルトサイトOK

FAQを確認してみると…

アダルトサイトの運営が禁止されていないらしい。
バフ的にはこれはかなり「いいね!」って感じ。

使いやすい仮想サーバ管理画面

一つの画面で、複数の仮想サーバを操作出来る。

リカバリモードなる機能が存在する

仮想サーバが起動出来なくなった場合、コントロールパネル上からリカバリモードを実行することで、リカバリ用の仮想サーバが起動され、そのリカバリ用仮想サーバから、通常使用している仮想サーバをマウントすることで、データの救出・設定ファイル等の書き換えなどが出来る。

わからない点は電話で質問出来る

電話での問い合わせ窓口が用意されているので、不明な点については気軽に電話で質問できる。

スワップが使える

KVMによる仮想化なのでスワップが使える。
他社のOpenVZ系のVPSで「スワップは使えないけど保証メモリ○GB、ホストに余裕があれば最大で□GBまで利用可能!」みたいなサービスがあるけれど、保証メモリの範囲に収まるのが理想だけれど、超えてしまった場合に「使える”かもしれない”物理メモリ」に期待して「確保出来ずにプロセスが〜」ってのは微妙だし、それなら「普通に使える仮想メモリ」のほうが・・・とバフは思うので、ポイント高い!

GMOクラウドVPSの残念なところ

あえていうなら、GMO系なところ。
とてもざんねん。

っても…。
GMOって広告が派手すぎて個人的にうざかったり、お名前その他GMO系サービスの「毎日がキャンペーン!」的なところとか、「広告の文言が紛らわしいんだよ!」的なところとか、販売方法的なものがバフ的に気に入らなかったりするだけで。

サービス一つ一つを実際に使ってみる分には結構良かったりするかなーと思っている。(巨大グループゆえに稀に地雷じみたサービスもあるみたいだけれど…。)
例えば、お名前.com Windowsデスクトップ とか、 お名前.com VPS(KVM)とか、今回使ってみたGMOクラウドのVPS辺りは、バフが実際に試してみた上で

って感じで、選択肢としては十分「アリ」かな〜。
他社のサービスにはない機能とかもあったりするし、サポートが結構丁寧だったりするし。

UnixBenchの結果

UNIXベンチとろうとおもったのだけれど、まだとれてないので、明日にでも追記します。

UnixBenchとったので結果貼り付け。
以下、「ほぼ最小構成」の状態でのベンチ結果。

マイクロプラン・スモールプラン共にそれぞれ数回試行して、あえて最も結果が「”悪かったもの”」を貼りつけている。
結構差が出てるし、そこであえて一番良いのを持ってくるのもどうなのかなーと思ったので。

マイクロプランのベンチマーク結果(メモリ2GB 仮想3コア)

   BYTE UNIX Benchmarks (Version 5.1.3)

   System: ないしょ!: GNU/Linux
   OS: GNU/Linux -- 2.6.32-279.1.1.el6.x86_64 -- #1 SMP Tue Jul 10 13:47:21 UTC 2012
   Machine: x86_64 (x86_64)
   Language: en_US.utf8 (charmap="UTF-8", collate="UTF-8")
   CPU 0: QEMU Virtual CPU version 0.9.1 (4266.9 bogomips)
          x86-64, MMX, Physical Address Ext, SYSCALL/SYSRET
   CPU 1: QEMU Virtual CPU version 0.9.1 (4266.9 bogomips)
          x86-64, MMX, Physical Address Ext, SYSCALL/SYSRET
   CPU 2: QEMU Virtual CPU version 0.9.1 (4266.9 bogomips)
          x86-64, MMX, Physical Address Ext, SYSCALL/SYSRET
   03:26:15 up 4 min,  1 user,  load average: 0.00, 0.00, 0.00; runlevel 3

------------------------------------------------------------------------
Benchmark Run: 金  7月 13 2012 03:26:15 - 03:54:34
3 CPUs in system; running 1 parallel copy of tests

Dhrystone 2 using register variables       23723441.0 lps   (10.0 s, 7 samples)
Double-Precision Whetstone                     2794.9 MWIPS (9.9 s, 7 samples)
Execl Throughput                               1486.3 lps   (29.6 s, 2 samples)
File Copy 1024 bufsize 2000 maxblocks        594413.1 KBps  (30.0 s, 2 samples)
File Copy 256 bufsize 500 maxblocks          161911.2 KBps  (30.0 s, 2 samples)
File Copy 4096 bufsize 8000 maxblocks       1242946.9 KBps  (30.0 s, 2 samples)
Pipe Throughput                             1205628.3 lps   (10.0 s, 7 samples)
Pipe-based Context Switching                 198351.6 lps   (10.0 s, 7 samples)
Process Creation                               3237.9 lps   (30.0 s, 2 samples)
Shell Scripts (1 concurrent)                   3167.5 lpm   (60.0 s, 2 samples)
Shell Scripts (8 concurrent)                   1168.6 lpm   (60.1 s, 2 samples)
System Call Overhead                        1541998.5 lps   (10.0 s, 7 samples)

System Benchmarks Index Values               BASELINE       RESULT    INDEX
Dhrystone 2 using register variables         116700.0   23723441.0   2032.9
Double-Precision Whetstone                       55.0       2794.9    508.2
Execl Throughput                                 43.0       1486.3    345.6
File Copy 1024 bufsize 2000 maxblocks          3960.0     594413.1   1501.0
File Copy 256 bufsize 500 maxblocks            1655.0     161911.2    978.3
File Copy 4096 bufsize 8000 maxblocks          5800.0    1242946.9   2143.0
Pipe Throughput                               12440.0    1205628.3    969.2
Pipe-based Context Switching                   4000.0     198351.6    495.9
Process Creation                                126.0       3237.9    257.0
Shell Scripts (1 concurrent)                     42.4       3167.5    747.1
Shell Scripts (8 concurrent)                      6.0       1168.6   1947.7
System Call Overhead                          15000.0    1541998.5   1028.0
                                                                   ========
System Benchmarks Index Score                                         877.2

------------------------------------------------------------------------
Benchmark Run: 金  7月 13 2012 03:54:34 - 04:22:57
3 CPUs in system; running 3 parallel copies of tests

Dhrystone 2 using register variables       69781310.9 lps   (10.0 s, 7 samples)
Double-Precision Whetstone                     8126.2 MWIPS (9.8 s, 7 samples)
Execl Throughput                               7172.0 lps   (29.9 s, 2 samples)
File Copy 1024 bufsize 2000 maxblocks        408314.7 KBps  (30.0 s, 2 samples)
File Copy 256 bufsize 500 maxblocks          120113.7 KBps  (30.0 s, 2 samples)
File Copy 4096 bufsize 8000 maxblocks       1209534.1 KBps  (30.1 s, 2 samples)
Pipe Throughput                             3600759.5 lps   (10.0 s, 7 samples)
Pipe-based Context Switching                 545579.1 lps   (10.0 s, 7 samples)
Process Creation                              19492.6 lps   (30.0 s, 2 samples)
Shell Scripts (1 concurrent)                   9165.0 lpm   (60.0 s, 2 samples)
Shell Scripts (8 concurrent)                   1244.9 lpm   (60.1 s, 2 samples)
System Call Overhead                        3187092.1 lps   (10.0 s, 7 samples)

System Benchmarks Index Values               BASELINE       RESULT    INDEX
Dhrystone 2 using register variables         116700.0   69781310.9   5979.5
Double-Precision Whetstone                       55.0       8126.2   1477.5
Execl Throughput                                 43.0       7172.0   1667.9
File Copy 1024 bufsize 2000 maxblocks          3960.0     408314.7   1031.1
File Copy 256 bufsize 500 maxblocks            1655.0     120113.7    725.8
File Copy 4096 bufsize 8000 maxblocks          5800.0    1209534.1   2085.4
Pipe Throughput                               12440.0    3600759.5   2894.5
Pipe-based Context Switching                   4000.0     545579.1   1363.9
Process Creation                                126.0      19492.6   1547.0
Shell Scripts (1 concurrent)                     42.4       9165.0   2161.6
Shell Scripts (8 concurrent)                      6.0       1244.9   2074.8
System Call Overhead                          15000.0    3187092.1   2124.7
                                                                   ========
System Benchmarks Index Score                                        1822.0

スモールプランのベンチマーク結果(メモリ4GB 仮想4コア)


   BYTE UNIX Benchmarks (Version 5.1.3)

   System: ないしょ!: GNU/Linux
   OS: GNU/Linux -- 2.6.32-279.1.1.el6.x86_64 -- #1 SMP Tue Jul 10 13:47:21 UTC 2012
   Machine: x86_64 (x86_64)
   Language: en_US.utf8 (charmap="UTF-8", collate="UTF-8")
   CPU 0: QEMU Virtual CPU version 0.9.1 (4266.9 bogomips)
          x86-64, MMX, Physical Address Ext, SYSCALL/SYSRET
   CPU 1: QEMU Virtual CPU version 0.9.1 (4266.9 bogomips)
          x86-64, MMX, Physical Address Ext, SYSCALL/SYSRET
   CPU 2: QEMU Virtual CPU version 0.9.1 (4266.9 bogomips)
          x86-64, MMX, Physical Address Ext, SYSCALL/SYSRET
   CPU 3: QEMU Virtual CPU version 0.9.1 (4266.9 bogomips)
          x86-64, MMX, Physical Address Ext, SYSCALL/SYSRET
   03:33:33 up 2 min,  1 user,  load average: 0.08, 0.02, 0.01; runlevel 3

------------------------------------------------------------------------
Benchmark Run: 金  7月 13 2012 03:33:33 - 04:01:51
4 CPUs in system; running 1 parallel copy of tests

Dhrystone 2 using register variables       23641837.4 lps   (10.0 s, 7 samples)
Double-Precision Whetstone                     2787.9 MWIPS (9.9 s, 7 samples)
Execl Throughput                               1445.3 lps   (30.0 s, 2 samples)
File Copy 1024 bufsize 2000 maxblocks        611460.9 KBps  (30.0 s, 2 samples)
File Copy 256 bufsize 500 maxblocks          164953.9 KBps  (30.0 s, 2 samples)
File Copy 4096 bufsize 8000 maxblocks       1287871.0 KBps  (30.0 s, 2 samples)
Pipe Throughput                             1237235.5 lps   (10.0 s, 7 samples)
Pipe-based Context Switching                 199361.3 lps   (10.0 s, 7 samples)
Process Creation                               4235.7 lps   (30.0 s, 2 samples)
Shell Scripts (1 concurrent)                   3768.4 lpm   (60.0 s, 2 samples)
Shell Scripts (8 concurrent)                   1429.5 lpm   (60.1 s, 2 samples)
System Call Overhead                        1533660.8 lps   (10.0 s, 7 samples)

System Benchmarks Index Values               BASELINE       RESULT    INDEX
Dhrystone 2 using register variables         116700.0   23641837.4   2025.9
Double-Precision Whetstone                       55.0       2787.9    506.9
Execl Throughput                                 43.0       1445.3    336.1
File Copy 1024 bufsize 2000 maxblocks          3960.0     611460.9   1544.1
File Copy 256 bufsize 500 maxblocks            1655.0     164953.9    996.7
File Copy 4096 bufsize 8000 maxblocks          5800.0    1287871.0   2220.5
Pipe Throughput                               12440.0    1237235.5    994.6
Pipe-based Context Switching                   4000.0     199361.3    498.4
Process Creation                                126.0       4235.7    336.2
Shell Scripts (1 concurrent)                     42.4       3768.4    888.8
Shell Scripts (8 concurrent)                      6.0       1429.5   2382.4
System Call Overhead                          15000.0    1533660.8   1022.4
                                                                   ========
System Benchmarks Index Score                                         931.3

------------------------------------------------------------------------
Benchmark Run: 金  7月 13 2012 04:01:51 - 04:30:15
4 CPUs in system; running 4 parallel copies of tests

Dhrystone 2 using register variables       89034171.2 lps   (10.0 s, 7 samples)
Double-Precision Whetstone                    10700.2 MWIPS (9.9 s, 7 samples)
Execl Throughput                               9550.3 lps   (29.9 s, 2 samples)
File Copy 1024 bufsize 2000 maxblocks        413605.0 KBps  (30.0 s, 2 samples)
File Copy 256 bufsize 500 maxblocks          115548.5 KBps  (30.0 s, 2 samples)
File Copy 4096 bufsize 8000 maxblocks       1196612.8 KBps  (30.2 s, 2 samples)
Pipe Throughput                             4653492.5 lps   (10.0 s, 7 samples)
Pipe-based Context Switching                 719374.7 lps   (10.0 s, 7 samples)
Process Creation                              24977.8 lps   (30.0 s, 2 samples)
Shell Scripts (1 concurrent)                  12460.1 lpm   (60.0 s, 2 samples)
Shell Scripts (8 concurrent)                   1702.5 lpm   (60.1 s, 2 samples)
System Call Overhead                        4047365.7 lps   (10.0 s, 7 samples)

System Benchmarks Index Values               BASELINE       RESULT    INDEX
Dhrystone 2 using register variables         116700.0   89034171.2   7629.3
Double-Precision Whetstone                       55.0      10700.2   1945.5
Execl Throughput                                 43.0       9550.3   2221.0
File Copy 1024 bufsize 2000 maxblocks          3960.0     413605.0   1044.5
File Copy 256 bufsize 500 maxblocks            1655.0     115548.5    698.2
File Copy 4096 bufsize 8000 maxblocks          5800.0    1196612.8   2063.1
Pipe Throughput                               12440.0    4653492.5   3740.7
Pipe-based Context Switching                   4000.0     719374.7   1798.4
Process Creation                                126.0      24977.8   1982.4
Shell Scripts (1 concurrent)                     42.4      12460.1   2938.7
Shell Scripts (8 concurrent)                      6.0       1702.5   2837.5
System Call Overhead                          15000.0    4047365.7   2698.2
                                                                   ========
System Benchmarks Index Score                                        2227.0

ていうか、このブログで「後日追記します!」系の事を書いて、本当にその言葉通り後日追記するってのは割と珍しいことな気がする!

まぁ、きっと今回だけだけれど。
誰かほめてくれれば良いと思う。

初期費用と試用期間の話

というメンションを頂戴したので、それについて。
確かに、試用期間がないってのは少し残念な気がする。
この手のサービスは出来れば試用して納得した上で利用したいよねー。

一応30日間の返金保証なるものがあるけれど…

サービスご契約後に、万が一ご満足いただけなかった場合、サーバー代金を返金いたします。
新規ご契約後30日以内にご解約の手続きを行われた場合に、初期設定費用およびドメイン費用を除いた、サーバーの月額利用料金を全額返金いたします。

注意事項
※30日返金保証を適用後、再度お申し込みいただいた場合は対象外となります。
※ご返金の際の振込手数料はお客さま負担となります。
※プラン変更、シリーズ変更、オプション追加は対象外となります。

GMOクラウドVPS お申し込み・お支払い より引用(2012/7/12)

条件はなかなか厳しい。

いろいろ難しいのかもしれないけれど、試用期間を設けることをぜひ検討して欲しいところ。

 

あと、初期費用については、さくらのVPSの2Gプランが現在キャンペーン中で通常1980円の初期費用が無料なだけで、キャンペーンが終了してしまえば、実際には1000円しか変わらないし、4GB・8GBのプランなら、初期費用は同額か、GMOクラウドのほうが安い系かな〜。
単純に価格だけ見た場合の話だけれど。

まとめ

GMOクラウドVPSはPlesk無制限版を低価格で利用できるし、メモリ12GBとかハイスペックなプランもあるし、WEB制作会社とかにもおすすめかもしれない。

ってか、VPSにしてもクラウドにしても、いろんな会社がいろんなサービス提供してるし、いろいろ特徴あって面白いな〜と思う。

2012年07月10日  タグ:, ,

コメント

  1. hiro says:

    15日間の無料お試し期間ができたようですよ。

    http://vps.gmocloud.com/order/trial.html

Leave a Reply