主にWEB関係の話。

スポンサード リンク

もしもプラグインが動作しない場合のチェックポイント。

アクセス解析見てたらはてなの人力検索にもしもプラグイン関連の質問記事が立ってて、そこからアクセスしてくれてる人がいたみたいで。
「おほっww」とか思って、とりあえずTwitterでURLつぶやいたんだよね。

buffbuffrat バフ
http://q.hatena.ne.jp/1301760929 ← これ、回答したらポイント貰えるのかな~・・・。

で、当たり前と言えば当たり前なのだけれど、バッチリ人力検索のツイートボタンからの検索で捕捉されるっていう。

「おぃぃぃぃぃ!!」って感じ。

というわけで、あえてそんなつぶやきをしておいて、「それだけ…」ってのもアレな気がするし、かといって、回答するにしても、Twitterであんなこと言っといて、人力検索では「ポイントは不要です(キリッ」とか言っても超カッコ悪い気がするし…。
というわけで、回答というわけでもないけれど、もしもプラグインが動作しない場合に確認した方が良い事をいくつか挙げとこうと思う。

以下の点を確認する。

◇ 設定画面に「プラグインは正常にセットアップ出来ています」というメッセージが表示されているかどうか

「正常にセットアップ~~」のメッセージが表示されていない場合、何らかのエラーメッセージが設定画面に出ていると思うのでそれを読む。

◇ dataディレクトリに 商品ID.dat が存在するかどうか

dataディレクトリに 数字.dat といった場合はデータを取得出来ていないので、APIキーの入力及び、カスタムフィールドの入力が正しいかどうかの確認をする。
APIキーやカスタムフィールド中の商品IDの前後にスペースなどが混じっていないかどうかもチェックする。

殆どの場合はAPIキーと、商品IDの設定ミスだと思う。
特に、APIキーの前後のスペースとか気づき辛いし、もしもからコピーして貼り付けただけならスペース入ってる可能性大。
あと、設定変更したあと、個別の記事を「更新」してやらないとデータは取得しないのでその点も注意。

スポンサード リンク

人気記事

最近の投稿

カテゴリー

タグ