主にWEB関係の話。

スポンサード リンク

もしもプラグインで取得したデータをテーマ中で呼び出す方法。

もしもプラグインでは、記事中のテンプレートタグについては置換しますが、WordPressテーマ中ではテンプレートタグを利用する事が出来ません。

そこで、WordPressテーマ上で、もしもプラグインで取得したデータを利用する方法について書きます。
index.phpやarchive.phpなどのWordPressループ中で…

$moshimoPlus = new MoshimoPlus($post->ID);

と記述し、

商品名

<?php echo $moshimoPlus->getItemName(); ?>

商品画像コード

<?php echo $moshimoPlus->getItemImageCode(); ?>

標準販売価格

<?php echo $moshimoPlus->getItemRecommendedPrice(); ?>

商品説明

<?php echo $moshimoPlus->getItemDescription(); ?>

などとするだけでOKです。
商品説明などは、mb_strimwidth 等でまるめた方が見栄えは良いと思います。

スポンサード リンク

人気記事

最近の投稿

カテゴリー

タグ