主にWEB関係の話。

スポンサード リンク

お名前.COM WindowsデスクトップにOpenOfficeを入れてみた。

お名前.com WindowsデスクトップにOpenOfficeを入れてみた。

比較的軽快に動作中。
本来Officeソフトをネットワーク上のコンピュータ、しかもメモリ1GBしか使えない環境にあえて入れるメリットってのは殆ど無いと思うのだけれど・・・。

もしもドロップシッピングのCSV使いたいんだよね。
で、そのデータってのが、圧縮版で40MBくらい、そのままだと200MB超え。
圧縮して転送してunzipするにしても、自分の回線ADSLなもんで、それなりに時間かかるんだよね。
よっし!だったら、Windowsデスクトップの高速回線使って「OpenOffice」をソッコーで落として、即インストールして、ついでにもしもドロップシッピングのCSVも高速に落として、圧縮かけて・・・とかケチな事言わずに200MBを「俺HAEEEEEEE」で転送かけてやろう。
と、思い立ったってだけ。

正直、OpenOfficeのインストールの手間とか考えると、自分の環境でADSL使って転送かけた方が作業時間そのものは短くて済んだのかもしれないけれど・・・。
HAEEEEE を体験したかったって事で。

スポンサード リンク

人気記事

最近の投稿

カテゴリー

タグ