主にWEB関係の話。

スポンサード リンク

さくらのVPS正式サービス開始に当たり、田中社長が言及

本日から正式にサービス提供されるさくらのVPS。

さくらインターネットの社長である田中氏が、さくらのVPSについて自身のブログで言及している。

さくらのVPS提供開始にあたり-さくらインターネット創業日誌

田中社長が以前「さくらはVPSはやらない」といった事を翻してまで、VPSを開始した理由について書かれている。
詳細はリンク先を参照として・・・
関係ないけど、さくらって自分が高校生の頃にはすでにレンタルサーバやってる気がするから、社長も年配の方かと思っていたら、何気に田中社長って若いんだよねー。
30代前半だし。

さて、更に関係ない話。
まだ自分は「さくらのVPS」に申し込んでないのだけど、ベータを触った感じでは、さくらのVPSはかなり「自由度が高い」感じ。
逆に言えば「何も設定されていない状態」。iptablesさえ設定されてない状態。
(専用サーバもそうらしいけど。)

でも、今回のVPS、専用サーバと違い、その辺の共用サーバ並に低価格なので、自分も含めて、共用サーバ感覚で、何の事前知識も無しに申し込む人って多いと思うんだよね。
だからせめて、アップデートの重要性とか、iptablesについての設定方法についてとか、最低限の知識については、さくらの公式でマニュアルなり用意してアナウンスした方が良いのではないのだろうか、と素人ながらに思う。
だって、LAMPP環境の構築についてはWEB上に情報が転がりまくってて、知識0からでもセットアップ可能かもしれないけど、「セキュリティ」について意識する初心者ってあんまいなさそうだし、WEBの情報もそこまでツッコんだ事は書いてなかったりするし・・・。
泣き目見る人いそう…。

その辺がちょっと気になる所。

と、書いているそばから、「さくらのVPS 設定」とかでググって来てくれてる人がいるので、さくらのVPSの設定方法を紹介しているサイトを紹介。

さくらの VPS の設定ダダ流し-ゆっくり…して…イってネ!

サイトデザインとサイトタイトルがやけに緊張感抜けてしまいそうな感じだけど、内容はかなり充実している系。

あと、@ITでIptablesの設定について特集が組まれていたので、それについても紹介。
習うより慣れろ!Iptablesテンプレート

スポンサード リンク

人気記事

最近の投稿

カテゴリー

タグ