主にWEB関係の話。

スポンサード リンク

添削SNS lang-8 に思う事。

添削SNS lang-8というサービスがある。

以前、ITメディアの
添削SNS「Lang-8」で世界を狙う25歳社長
という記事を読んで、興味を持ったので登録してみたのだが、これが結構面白い。

ざっくりとサービス内容を説明すると、母国語と学習中の言語をプロフィールと一緒に登録するのだが、日記は学習中の言語で書く、そうするとその日記を見たその言語圏の人間が添削してくれたり・・・というサービス。
凄く面白いなー。と思う。
自分が学習したい言語圏の人間がその言語で添削してくれるのだから、言語の学習には最適な上、他言語圏の人間とのコミュニケーションという意味でも良いツールだと言える。
また、添削などをしない場合でも、ただの海外の方の日本語日記を読むという目的だけであっても面白いと思う。
海外の人間からみた日本語という言語の疑問点といったものは大変興味深い。

でもこのサービス、ある程度のユーザ数がいたとしても、それこそあちこちの言語圏に散らばっていると広告収入だけじゃ維持も大変そう…。
何故か、自分のマイページに表示されるアドセンスの広告が全部英語圏の広告だったりするしさ!
サービスそのものは凄く面白いと思うし、頑張って欲しいなー。

スポンサード リンク

人気記事

最近の投稿

カテゴリー

タグ