主にWEB関係の話。

スポンサード リンク

法廷ライブというものを見て思う。裁判公開の原則と当事者のプライバシー。

法廷ライブ、というMSN産経ニュースがやっている法廷の状況を何ページにも分けて記事にしている企画?がある。
有名な事件だけっぽいけど。

URLは
http://sankei.jp.msn.com/court/court.htm

秋葉原事件の裁判の件も含まれているのだけど、裁判の中で、被告の個人的な生活のかなり深い部分に踏み込んだ問いなどがあり、それらも全て描写されている模様。
女性関係とかそういうのって関係あるのかな。事件に。
警察の調書とかで何気なく触れられた部分についても裁判で触れられれば、事件とは直接関係ない気がする女性関係とかまで大衆(自分も含めた)のつまらない興味を煽る記事にされちゃうんだね。

裁判は「公開」が原則とはいえ、何だかんだ言いながら全て読み終わった後に罪悪感と、裁判を受ける側のプライバシーは・・・???と考えてしまう。
「被告人」にはなりたくないなぁ。と心底思った。

スポンサード リンク

人気記事

最近の投稿

カテゴリー

タグ