主にWEB関係の話。

スポンサード リンク

さくらインターネットが広告バナーを一新。レンタルサーバの質と派手さの関係

さくらのレンタルサーバが広告バナーを一新したっぽい。

でも相変わらず「地味」。
さくらインターネットって、確か10数年前からレンタルサーバ業やってる気がするんだけど、初期の印象「地味すぎて怪しい。」って感じだったしね。
最近、っていうか、さくらのレンタルサーバをサービス開始したころから、割とマシになった気がするものの、余所と比べて、何つーか、未だに「華やかさ」とは縁が無いって感じじゃない?
コアサーバー程じゃないけど。

でも、レンタルサーバって、「ウェブ上での派手さ」と「サービスの質」は反比例している気がする。
さくらにしてもCORESERVERにしても「地味!!!」って感じだけど、一応コストパフォーマンスは国内最高峰って感じだと思うんだ。

激安系のサービスでさくらインターネットやCORESERVERほど、自由度の高いサービスを提供しているところはあまりないとおもう。
余所はオフィシャルのウェブサイトは派手だったり、可愛かったり、かっこよかったりするものの、許容転送量が微妙だったり、許容CPU負荷率が微妙だったり、、と、なかなか苦しいとこ多い気がする。
まぁ、その代り付加サービスとして、余所の会社と提携だか何だかして、ショッピングカート使えちゃうよ!とか、簡単ウェブ制作機能付!とかあったりするけど、使う人って結構限定されてると思うし、あんま意味無いんだよね。

それなら適当なオープンソースのソフトウェアを落としてきて自分でインストールするし。
って感じの人にはCOREとかさくらとかのが絶対向いている気がする。

あぁ。何かおもっくそ話がズレた気がするけど、ネタがなくなったしこの辺で。

スポンサード リンク

人気記事

最近の投稿

カテゴリー

タグ