主にWEB関係の話。

スポンサード リンク

VisualStudio 2010 Express のインストール方法

VisualStudio2010Expressを仮想ドライブソフトMagicDiscを用いてインストールする方法のメモ。

必要なもの
・本体(MicrosoftのWebサイトからダウンロード
・MagicDisc(MagicDiscのWebサイトからダウンロード

MicrosoftのWebサイトから本体をダウンロードして、適当なディレクトリに保存。

DVDに焼くのは若干面倒なので、MagicDiscを利用する。
MagicDiscをインストール、または起動した後、タスクトレイにあるMagicDiscのアイコンを右クリック。
Virtual CD/DVDメニューからNoMediaにカーソルをあわせるとMOUNTというメニューが出てくるのでクリック。
ファイルを選択するウインドウが表示されるので、本体を選択。
インストールウィザードが起動するので、指示にしたがってインストール。

途中再起動を要求されたら、素直に再起動して、再起動後に再度マウントすればOK!!のはず。

起動すると、ユーザ登録を促されるが、継続して利用するつもりなら、早めにユーザ登録しておいたほうが良いかも。
何か、ユーザ登録していない場合「評価目的のみの利用に限ります」的なメッセージが出てドキッとするし。

ちなみに、ユーザ登録はWindowsLiveIDを持っていれば一瞬で完了。
持ってない場合は、LiveID不正登録防止の画像認証が他所のサービスと比較してやたら見えづらくて面倒かも。
入力項目は、名前・メールアドレス・簡単なアンケートへの回答 程度かな。

スポンサード リンク

人気記事

最近の投稿

カテゴリー

タグ